黄皓(コウコウ)の年収は?経営する3つの会社の年商、元三菱商事の収入も驚き!

バチェラー4のバチェラー役に抜擢された黄皓さん。

会社を3つも経営していて、年収がすごいのだとか。

そこで今回は、

  • 黄皓さんの年商や年収、
  • 経営する会社、
  • セレブな生活

についてご紹介します。

もくじ

黄皓(コウコウ)の経歴がすごい!元三菱商事のエリートで収入は?

黄皓さんの画像

黄皓さんは早稲田大学を卒業後、2009年に新卒で三菱商事に入社しています。

父親の影響で、物流に関わる仕事をしようと就職活動を開始した黄皓さん。

初めの第一志望は三菱商事ではなかったのですが、業界最大手が三菱商事だと知って、そちらを受け見事に内定を獲得

8年間、三菱商事に勤めました

入社5年目からは日本ではなく、メキシコに駐在されていたそうです。

黄皓さんの画像

気になる年収ですが、三菱商事の初任給は月給25.5万円(大学卒)。

初任給こそ一般企業とほぼほぼ変わらないのですが、ここから毎年年収が100~150万円ずつ上がっていき

新卒5、6年目には年収1,000万円に到達します。

黄皓さんは8年勤められたのと、メキシコの駐在により海外勤務手当が付くのとで、年収は1400万円近くあったのではないでしょうか。

黄皓(コウコウ)の経営する3つの会社の年収は?

黄皓さんの画像

三菱商事退職後の黄皓さんは実業家として活躍されます。

ここからは黄皓さんの経営される会社を年収の低いものから見ていきましょう。

ミラーフィット株式会社

ミラーフィット株式会社の資本金の画像

ミラーフィット株式会社は、フィットネスのオンラインサービスを提供している会社です。

  • プロ監修のトレーニングを受けられる
  • トレーニングを受けている人々とオンラインで繋がれる

このような体験をすることができます。

コロナ渦で外に出づらい状態が続く中、人が自宅にいながら豊かに生活できるサービスはできないかと、黄皓さんが考えて設立されました。

2020年設立の従業員数4人、資本金が200万円の会社です。

年収はどうなのかと言いますと、

日本企業の社長に就任している方の平均年収は、約4,381万円とされています。

社長全体の平均年収は約2,020万円で、1,200万円~1,800万円の年収層が多いという結果が出ていますので、

世界的水準で見ると日本企業の社長は比較的高い年収を得ていることになります。

引用元:https://tap-biz.jp/

とありますので、小企業に位置するミラーフィット株式会社での年収は800~1200万円程と予想します。

RILISIST株式会社

RILISIST株式会社の資本金の画像

RILISIST株式会社はパーソナルジムや会員制サロンを運営する会社です。

日本初のジム、サロンを完備したマンションも監修、出店しています。

都内で3つのサロンが出店されています。

①Human Produce Salon BESTA 恵比寿

黄皓さんのHuman Produce Salon BESTA 恵比寿の画像

顔、体、ファッションをその道のプロ達がチームになって、トータルプロデュースするサロンです。

カウンセリングを行い、その人に合ったトレーニングやヘアメイク、ファッションを提供されているそうです。

料金は3万円から80万円と幅広く設定されています。

②Karada BESTA 銀座、表参道

黄皓さんのKarada BESTA 銀座、表参道の画像

定額制のパーソナルジムです。

銀座、表参道と2店経営されています。

パーソナルトレーニング、セルフエステ、有酸素運動の3つを月額29,800円で自由に行えます。

高くて続けられないということのないよう、低価格での提供を心がけたのだそうです。

RILISIST株式会社は、従業員数70名、資本金は300万円です。

先ほどのミラーフィット株式会社より規模の大きな会社なので、年収はさらに高くなって1200万円を超えるのではないでしょうか。

上海迪希国際貨物運輸代理有限公司(上海TCL)

黄皓さんの上海TCLの画像

上海TCLは中国の貿易や物流に関わる会社です。

元々は父親が経営する会社で、黄皓さんは三菱商事を退職した後、社員として入社。

2年間下積みを経て、2018年の4月に代表取締役に就任しました。

上海TCLでは、

  • 輸出、輸入貨物の取り扱い
  • 中国国内地域の物流サービス
  • 国際貿易業務

等が行われています。

こちらは従業員数は特定できませんでした。

資本金は800万元。日本円にすると約1億4,284万6,940円です。

前述の2社より遥かに高い資本金額となっています。

年収は1,500万円を超えると推測します。

黄皓さんのセレブな生活!高級車のお値段は?

黄皓さんと車の画像

黄皓さんはなんと高級外車を3台所持しています。

1台目はベンツのグレンデヴァーゲン

会社用の車で、中古で約1500万円にて購入したとのことです。

中古でこの値段、驚きですね。

黄皓さんと車の画像

2台目の車はポルシェ993です。

こちらも中古購入で、1500万円だったそうです。

空冷ポルシェという、ブレーキやハンドル操作、エンジン音が特殊な珍しい車なのだそうです。

黄皓さんの車の画像

3台目の車はフェラーリ F355 ベルリネッタMTです。

こちらはお値段2000万円!限定モデルで日本に7台しかないカラーなのだそうです。

3台の車の総額は5000万円にもなります

黄皓さんと車の画像

次はオープンカーが欲しいとおっしゃられているので、今後さらに車を所有されるかもしれません。

また、ファッションセンスが高く、洋服にもお金をかけておられそうです。

黄皓さんのセンスを支持する声も多々あります。

黄皓さんの好きな絵の画像

絵画もお好きなようで、所有されたり、展示会に出向かれたりされています。

中でもKYNE(キネ)さんの作品がお好きなようですが、20万円から100万円を超える絵画もあり、黄皓さんの美的センスや収入の潤沢さを感じさせられます。

黄皓さんの香水の画像

コスメや香水なども色々試されています。

美容にもお金をかけておられそうです。

黄皓さんはセレブな生活を存分に楽しまれていそうですね!

黄皓(コウコウ)の年商、年収もすごい!

黄皓さんの年商の画像

黄皓さんの年商は15~20億円です。

想像を絶するような巨額ですよね。

先ほど見てきた3社を合わせると、年収は3,000~5,000万円になるのではないでしょうか。

高級車3台の所有も納得できますね。

黄皓さんの年収や年商、セレブな生活を見てきました。

実力者であり、とても華やかな黄皓さんのさらなる活躍を期待したいと思います。

もくじ
閉じる